高級時計ブランドでデビューしよう

初めて高級ブランド時計の購入を考えている時に気になることと言えば、どのブランドの時計を買うかということ。アナタが高級時計の初心者ならまずは老舗ブランドの定番モデルを購入すれば後悔が少ないですよ。定番モデルを持っておけば、デザイン性はもちろん、機能にも満足いくことが多いはずです。中でも特におすすめなのがパネライというブランド。特にルミノール1950はどんなファッションにも合わせやすく所有感も満たせる万能モデルです。2015年の円高から値段が下がり、人気が高まりつつあるなかでも今はお買い得に買うことができますよ。

時計購入の際に検討すること

  • ブランド
  • 価格
  • ケースサイズ
  • ベルトの種類
  • 定番・流行
  • アフターフォローサービス
  • 売る時の値段

ルミノール1950の違いとは

腕時計とカレンダー

パネライの時計として有名なルミノールシリーズですが、ルミノール1950と他のルミノールの違いについてご存知でしょうか?ルミノール1950の特徴はリューズプロテクターにREG.T.M.と記載されていることにあります。リューズプロテクターの特許取得を表現しています。また、ルミノール1950ではないものには日付の表示のところに拡大レンズがあります。また、作りが立体的でなことも特徴で、スタイリッシュな印象を与えてくれます。パネライらしさを求める方にルミノールは高評価です。

パネライは今がお買い得

時計修理

2015年に円高の影響を受けて、高級ブランド時計の相場が大きく下がりました。パネライも10%ほどの値下げがあったようです。また、時計が大きく厚いものが流行していたところから少し落ち着いて来たこともあり、パネライの人気は陰りを見せたと思われていました。しかし、翌年の2016年にトランプ大統領が就任したことをきっかけに円高から円安になり、時計ブランドの相場が上昇しています。しかし、パネライの相場上昇は他に比べても穏やかなので、パネライの時計の購入を検討しているなら今がチャンスと言えそうです。

人気は高まりつつある

腕時計

一時は人気に陰りがあったパネライですが、最近ではルミノール1950の人気により再び人気が出始めています。パネライは1年間に決まった本数しか製造されないことや体格の大きな外国人に人気ということで、在庫が海外に流出してしまい、日本では今品薄状態になっているほどです。また、日本人にも使いやすい薄型モデルが発売されたことでも人気が高まっているようです。この機会にパネライの時計で一歩先行くおしゃれをしてみてはいかがでしょうか?

広告募集中